Home
top4
top2

関西大学 河原秀久

天然素材工学研究室は、微生物(生産物も含む)や植物、食品や食品加工廃棄物などから、独自のスクリーニング系を用いて、食品、化粧品、医療、化成品に利用できる天然物質を見出し、工業化することを目標としている。この研究室の夢は、研究室で開発した素材で、医食住において多くの人々に安らぎ、楽しみなどを与えることである。

農水省「知の集積と活用の場」コンソーシアム採択

2017.8より「過冷却促進技術による農産物の保存・流通技術研究開発コンソーシアム」開始

Recent Work

マンガを作りました!

河原秀久の、つぶやき

地域密着型バイオリファイナリ―ユニットシンポジウム2017を関西大学で開催

3 months ago

平成25年度(2013年)より5年間のプログラムである、私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「地域資源

Read more

食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォームの関連のシンポジウムが 日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会で開催

3 months ago

2017年8月8日と9日に関西大学で開催されます日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会(ht

Read more

P&B Japan 2017に出展・講演します。

3 months ago

2017年7月31日~8月2日に、東京ビックサイトで開催されますP&B Japan 2017

Read more

研究室一覧をご覧いただけます

4 months ago

ホーム画面上のHomeの隣に研究室紹介があります。 そこに研究室一覧のページを新しく設けました。 所

Read more

コラムはじめました

6 months ago

コラムの掲載をはじめました。 みなさんにお伝えしたいことがいっぱいあります。 HoME画面右上の「コ

Read more

第45回春季冷食セミナーで講演します

6 months ago

4月25日(火)、26日(水)に水産タイムズ社主催のセミナーが開催されます。 26日10時30分~1

Read more


TOPICS

2017年7月19日
地域密着型バイオリファイナリ―ユニットシンポジウム2017を関西大学で開催
2017年7月19日
食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォームの関連のシンポジウムが 日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会で開催
2017年7月10日
P&B Japan 2017に出展・講演します。
2017年5月31日
研究室一覧をご覧いただけます
2017年4月14日
コラムはじめました
2017年4月12日
第45回春季冷食セミナーで講演します
2017年4月12日
第8回化粧品産業技術展CITE Japan 2017に出展予定
2017年1月13日
化粧品開発展 Cosme Tech 2017に出展予定