耐寒性のある熱帯果樹ポポー
ポポーの木と実

耐寒性のある熱帯果樹ポポー

4 years ago

ポポー(ポーポー)はバンレイン科の落葉高木です。その実の外観がアケビに似ていて果肉、種の様子が柿に似ているから、‘アケビガキ‘とも呼ばれています。日本には明治時代にすでに入ってきていたようで、耐寒性(-30℃)は非常に強く全国的に戸外で栽培することができる熱帯果樹です。アメリカでは「アメリカン・カスタードアップル」と呼ばれています。
実生でもよく生長しますが、結実年数は、接木苗で2~3年、実生からだと4~6年くらいです。
早く収穫したい場合は、苗木を入手して栽培した方が確実です。
果実はアケビに似ています。熟した果肉は淡い山吹色をして甘いです。
別名森のアイスクリームとも呼ばれています。